切迫診断を受けたママにはなじみ深いウテメリン錠

私は管理入院前に1週間だけ服用していましたが、効果を感じることもなく入院が決定してしまいました。


管理入院中は24時間のウテメリン点滴でしたが、退院するにあたって、まずは点滴から内服薬に切り替わることに決定!

そこでウテメリン錠についての疑問(効果時間・服用の間隔・最大で飲める量など)をまとめました。


あわせて点滴をやめた時の様子や、心音確認で下の子が消えた話など、管理入院20日めの様子もお伝えします。


多くの切迫患者が飲むウテメリン錠のような薬剤の写真です。

Sponsored Links

ウテメリン錠の疑問まとめ

管理入院してからずっと、ブドウ糖500ml に ウテメリン1A(=30ml)/  1時間だったのですが、今日から内服薬のウテメリン錠 5mg朝昼晩 1錠ずつに変わります。


Sponsored Links

ウテメリン錠とは

ウテメリン錠5mgの作用と効果について

アドレナリンβ受容体刺激作用によるカルシウムイオン取り込み促進作用により、子宮の異常収縮を抑え、下腹部の張った感じや痛みなどを改善します。
通常、切迫流・早産の治療に用いられます。



子宮の収縮を抑える薬で、お腹の張りや下腹部の痛みをとり、子宮の状態を正常に保って流産や早産の進行を抑える目的の薬になります。

流産や早産を「治す」薬ではないので、お薬をのんでいても、張りには安静が一番なのは変わらないようです。


ウテメリン錠が適用される妊娠週数

妊娠16週以降37週未満の妊婦に使用されます。

妊娠16週以下が推奨されていないのは、使用例が少ないため、まだ安全性などが十分に検証されていないためだそうです。


また、出産直前に服用した場合には、母乳へ薬剤が移行している可能性があるので、出産直後の授乳を避けることが望ましいようです。


Sponsored Links

ウテメリン錠の量

基本的には1日3回、1錠ずつ飲む形になります。

朝昼晩以外に、寝る前や張りを感じた時にプラスして服用することもあるようです。


ただし1日の用量が30mgを超えると、副作用が増大するそうなので、最大でも1日6錠までとされています。

 

Sponsored Links

ウテメリン錠の効果時間

内服1時間後に血中濃度が最大になり、2時間後には半減。

最大でも6時間ほどの持続時間になるそうです。


そして12時間経つと、そのほとんどが体外に排出されます。

海外ではウテメリンの切迫症状を抑える効果は48時間のみ有効として、短期間の投与しか行わない方針の国が多いようです。


ウテメリン点滴との違い

緊急性のあるときには、入院してウテメリン点滴で治療します。

比較的、症状が軽い時にはウテメリン錠を使用して、自宅安静になるようです。


張りには休むことが大事なので、お薬をのんだ後は30分くらい横になりましょう。

そうすることで副作用が出にくくなることもあるようです。


基本的にはどちらも子宮の収縮が治まるまで続けますが、収縮状況などをみながら適宜、お薬の量を調節していきます。


ウテメリン錠の服用を忘れたとき

他の多くの薬と同じように、最低4時間以上はあけて飲むようにした方がいいようです。

次回の服用時間まで、


  • 4時間以上あく場合は、すぐに服用。
  • 3時間以内の場合は、忘れた分は服用しない。



と覚えておきましょう。

 

ウテメリン錠をウテメリン点滴に換算すると

1A/20ml が内服薬で処方MAX数の6錠に当たるそうです。
換算すると、錠剤3錠 = 1A/10ml


しかも内服なので、血液に直接流す点滴と違って、効果にムラがあり、持続性も最大で6時間くらいしかないそうです。


私は現在 1A/30ml なので、一気に1/3の量のウテメリンになるという事ですね。


ウテメリン点滴でも正直効果があるのかわからなかったので、なんともいえませんが。
若干不安が残る感じは否めません。。。


lunai
ホントに減薬して大丈夫なのかしら(^^;

 

心音確認に見る看護婦さんの仕事っぷり(続編)

以前ちょろっとふれたことがありますが、双子の心音確認の時に、きちんと見つかるまで探す人と、臍帯音だけで終わらせる人がいます。






今日の心音確認の担当はきちんと探してくれるタイプの看護婦さんで、なおかつしっかりと聴き比べる方でした。


心音確認で衝撃の事実が判明!

大体の看護婦さん(普段から臍帯音だけで終わらせるタイプ) は2箇所から聞こえた時点で終わりにするのですが、今日の看護婦さんは、ふたつ見つかった後も何度も聴き比べ。

最初は何で時間がかかるのか分からず、心音のペースがおかしいのかな? とドキドキしていたのですが.

けっこう粘った後に、

看護婦さん
私がやると同じ子だけ見つけてしまうようなので、別のスタッフと交代しますね 。
急いで呼んでくるので、すいません!


と申し訳なさそうに退散。

最近は下腹部に2人いて直ぐに終わる事が多かったのですが。
その下腹部の2箇所は、実はおにーちゃん(上の子)の同じ心音を別の場所から聞いていただけだった事が判明したのです!


これには本当にビックリ!!(◎_◎;)

左下と右下で距離もそこそこあったので、まさか同じ子の心音だとは思いもしませんでした。。。


何度も聴き比べていたのは、心音が「全く同一のペース」かどうか、慎重に判断をしていたんですね。


って事は、ここ何日かおとーとくん(下の子)の心音は、ずっとスルーされていたって事??
確認が取れていない数日間、果たして大丈夫なんでしょうか?



消えた下の子の心音

以前は胎盤も「綺麗に上下に分かれてるね〜」と言われていたくらいで、常におへそを境に「下の方」と「上の方」に別れて心音がありました。


それがこの数日ずっと下腹部で、2人揃って心音確認されていたので、狭くないのかなぁなんて思っていたら。。。(;´Д`A


まさかのおとーとくんの消失!



様々な体験談で、


つい数日前に心音の確認ができていたのに。。。さっきまで
胎動を感じていたのに。。。まさか、こんな事になるなんて!


という書き込みを何度も目にしていたので、脅える私。

lunai
生きた心地がしないとはこういうときに使う言葉だったのか。。。(´;ω;`)


別の看護婦さんを待ってる間に、最悪の事態まで覚悟しましたが。

ていねいに探した結果、全く別の「定位置」な上腹部で無事に発見 !



いつものところにいたのね、おとーとくん!
よ、よかったーーー!(ノД`)・゜・。



白衣の天使

管理入院中に一番身近でお世話になるのは、やはり看護婦さん。

看護婦さんのまとう空気や雰囲気で、質問や相談しにくいと感じると、「変だな」「良いのかな?」って思っても萎縮して言えずに終わってしまうものです。


今回のことは何事もなかったので笑い話ですが、やはりどんなことでも丁寧にキチンとやって頂けると、信頼感が増して入院生活も安心できるようになります^^


突然入院生活に放り込まれ、とにかく不安だらけな毎日。


24時間の点滴も、1日3回の心音確認も、1日2回のNSTの結果も。

自分の微熱や不調すら、何が良くて何が駄目なのか分からないまま、ただ安静にしてろってのは想像以上にツライもんです。


ありふれた業務すぎて、終わってしまえば小さな事で、どこかおざなりになっていても、右も左もわからない患者であれば「そんなもの。。。なのか?」と思ってしまいます。


白衣の天使とはよく言ったもので、看護婦さんの一言で本当に救われたり、嬉しく思ったりするので、入院生活の感想が看護婦さんの対応で決まると言っても過言ではありません。

いやー本当に大変なお仕事ですよね。

私には絶対に無理です(^_^;) 


いつも笑顔で、小さな業務も手を抜かない責任感のある看護婦さんは、本気で尊敬します!


管理入院生活20日目の様子

今朝は採尿と採血(3本)もあって、朝から心音確認で思いがけずドキッとさせられたせいか、起きがけの便意が消えてしまいました(笑)


ウテメリン点滴が外れる

朝ごはん後しばらくすると、いきなりウテメリン点滴を外してもらえました( ゚Д゚)

手術後の抗生剤の点滴があったので、最初は留置針周辺はそのままでしたが、夜に最後の抗生剤も終わると、ついに留置針も抜針!


ついに 点 滴 卒 業 です!

点滴台とチューブがないだけでこんなにも楽だなんて~~~( ;∀;)



lunai
いやー長かった〜。
感慨深い。。。
 

でもせっかくとれたというのに、身体もまだ点滴使用になっていて、遠くの物を取ろうとして躊躇したり、遠回りして出ようとしたり(笑)
 
人間の慣れって凄いですよね(^_^;)


でもこれで、夜中のトイレも点滴台の脚がドアに当たっちゃって音にビクビクしたり。
つい利き手で物を取ろうとしたら全く届かなかったり。

寝返り打つのも一苦労な不便生活と、血管痛と静脈炎と点滴漏れの激痛からも解放されるんだ〜〜〜!



あー本当にせいせいした!
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆






ウテメリン点滴の張り返し

今朝から1A/30mlのウテメリン点滴をやめることになって、普通に考えれば外してから24時間は特に張っちゃうと思うのですが、思いのほか平和です。
 

やっぱ私の場合、元々あんまり張って無かったんじゃないかなーという気がしてきました。

退院日の決定?

午後にドクターチームの回診。

久々に強面ヤクザ先生を見たような。


イケメン先生
特に問題なければ、3日後辺りに退院ですかねえ^^

強面先生
色々持ち込んで居心地よさそうじゃん!(保温ポットとコップを指差して)

で、点滴はいつ外したの?  今朝?
うーん、じゃ週末だな!


と鶴の一声で、アッサリ5日後に先延ばしになりました(笑)


2/3に手術したのですが、退院は10日後の2/13前後になりそうです。

でもあんまり直ぐだとちょっと不安だったし、終わりが分かっていれば耐えられるので、もはや何時でも良い気分です (^o^)/*



初めて張りのようなものを感じる

点滴抜くと張り返しがあるって聞いていたので、内心ビクビクしていましたが、特に変化は感じず。


午後のシャワーの後は、夜までゴロゴロ。
ふと起き上がろうとした時に、キュキュ〜っとお腹が動いた⁉⁉


lunai
…もしや、これって張り??



便意が来て腸の中が動いた時も、同じようにキュキュ〜と痛むんですが、なんか子宮のような気もする

触ってみると、固い。。。? ような気もする


良く分からないけど怖かったので、すぐに横になりました(;´・ω・)

横になった途端、腸もキュルキュル動き出したので、さらに分からず。。。


どうせだから病院にいる時に、「THE・張り」を体験して、これかー!ってなりたいなぁ。

生理的な張りも増えてくる時期だし、安静の目安にしたいところです。





本日の体調と子宮頸管長

午前の体温は37.1℃、血圧異常なし。
昼ごはん後に、心音とNSTも問題なし。


健診では、子宮頸管は 3.4cm!
手術で結んだところから1㎝上のところで止まってくれています。


夜の体温は37.1°C、血圧、心音、異常なし。
最後のNSTは、弱い張りがやんわり1回あったかな〜?くらいだそうで。


優秀、優秀!


Sponsored Links

まとめ

  • ウテメリン錠の方が効き目は穏やかで、持続時間は最大で6時間、1日6錠まで服用できる
  • 心音確認って大切だよね!
  • 退院日が決定して、ウテメリン点滴も卒業したけど、意外に張り返しがなかった
ウテメリン錠に切り替わってどうなる事かと思いましたが。

おおむね順調で
良い夢見れそうです♫
スポンサーリンク
おすすめの記事
スポンサーリンク